<< 産休。 | main | 生まれて1日目。 >>

生まれた!

本日18時16分、3334gの男の子を
無事出産しました!
精魂尽き果てたー。
こっそり記録を残していたので、
思い出にブログにアップ。


6/11(土) 20時
夜、タイ料理♪
かるーい生理痛風の痛み。すぐ治る。

6/12(日) 10時
朝からまたお腹痛い。
昨日より重くなってる気がする。(と言ってもだいぶ軽い。)

6/12(日) 13時
痛いの治ったので、予定通りパンを焼く。

6/12(日) 21時
トリック劇場版が始まった頃から腰の重さ発症。

6/13(月) 0時
風呂に入って痛みしばし治まる。

6/13(月) 1時30分
布団に入ると、ガマンならないぐらいの
強い痛みが10分ぐらいおきに襲ってくるが、
とりあえず眠いので寝る。

6/13(月) 5時
痛くて目が覚める。
定期的に痛くなるけど「痛くなり始め」がよく分からず、
うまく時間測れず。そのまま寝る。

6/13(月) 8時
起きたら痛いのなくなった。
そんなこんなで今日から正産期。

6/13(月) 13時
若干お腹痛いけど、パンを焼く。

6/13(月) 16時
帰宅。やっぱりお腹痛い。
そしておしるしらしきものキター。

6/13(月) 18時
5〜13分間隔で30〜60秒の痛み。
ただ「ひどい生理痛」ぐらいで、
噂に聞くようなのたうちまわるほどの痛みではない。

6/13(月) 19時30分
病院に電話してみたところ、
痛みが常に5〜6分間隔になったらまた電話くださいって。
その後、間隔は伸びたり縮んだり。
痛みは相変わらず「強い生理痛」程度。

6/13(月) 21時
会社にいるダンナにメールしたけど、見てないのか返事ナシ。
こんな時にー(。-_-。)

6/13(月) 22時
間隔が10分ぐらいに伸びた…。
安静にしちゃってるからかな。(だって痛いんだもん。)

6/14(火) 2時
痛みの間隔が4〜6分になったので病院にTEL。
とりあえず入院の準備して来いとのことなので、ダンナの運転で病院へ行く。

6/14(火) 3時
病院。子宮口は前回検診(金曜日)と同じ2cmのまま。
出血もないので、自宅待機となった。
結構痛いのに、まだまだなのか…。orz

6/14(火) 3時30分〜
で、帰宅。
寝ようと思ったが、あまりの痛みに寝れず。

6/14(火) 10時30分
そこそこ出血あり、お腹の痛さハンパない。
というわけで、再度TEL。病院に行くぞ。

6/14(火) 12時
病院。子宮口6cmでLDRへ。
「すぐ生まれるでしょう」って言われる。
痛み4分間隔。
まだ人とメールする余裕あり。

6/14(火) 16時〜
痛み絶頂到来。ちょう痛いのに
子宮口が8cmからそれ以上開かず、2時間痛みに耐える。
痛いときは、気失いそうな想像を絶する痛み、
痛くないときは、眠すぎて寝落ちするという2時間。

6/14(火) 18時16分
やっと出てきたー!
最後の2時間のあまりの辛さに、出てくるときの痛みは記憶無し。


その後1時間ほどLDRで休んでから病室へ。
お腹空いたので晩御飯もりもり。
そして、眠すぎるので寝る。
いろんなところが痛いけど、陣痛の痛みは
なんだったっけってぐらい忘れちゃうのが不思議。

予定日より3週間も早かったけど
十分な大きさで元気に生まれてきてくれたので
むしろ早く出てきてナイス息子。
これからすくすく育つのだよ。
at about 00:00 * 妊娠生活 * comments(0) * trackbacks(0)

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ